アンドロメダ銀河

関東某所に住む大学生のブログ。メンクリに通いながら、卒論(終了)と就活(終了)とバイト(終了)に明け暮れていました。

卒論

卒論なんとか書き終わりました。内容は目も当てられないくらいお粗末なものですが、私の目標は卒業なので別にいいのです。出すまであと数日あるのでそれまでに細かい訂正をしつつ、余裕ある休みを満喫しようと思います。

最近は相変わらず本ばかり呼んでいます。今日はカミュの異邦人を読みました。ページ数が少なくて読み切るまで時間は要しませんでしたが、哲学思想と宗教観が入り乱れていて、浅学な私にはなかなか難しかったです。傑作と呼ばれる近代の名著って、主義思想が濃く反映されてるものが多いような気がします。だから作品の面白さを理解したり楽しむってことがなかなか難しいのが辛いです。解説貰いながら読みたい~。明日からは夏目漱石を読む予定です。読めるかな・・・。