アンドロメダ銀河

関東某所に住む大学生のブログ。メンクリに通いながら、卒論(終了)と就活(終了)とバイト(終了)に明け暮れていました。

芸術祭

能登芸術祭に行ってきました。f:id:Agpnths:20211025222824j:image
f:id:Agpnths:20211025222827j:image
f:id:Agpnths:20211025222821j:image

楽しかったです。テーマや制作意図、感想なんかを家族と共有しながら、コーヒー飲みつつドライブ観光って感じの一日旅でした。母と弟と行ったのですが、思想やら芸術やら人権やらと内面的な話をすることが出来て情緒の安定を取り戻せた気がします。自慢の母親です。自分の抱える生きづらさの訳を伝えることもできたのでかなり救われました。

ここ2ヶ月ほど躁鬱の気分サイクルを判明させるために気分日記のようなものをつけています。最初は2週間ごとの躁鬱周期かと思っていたのですが、どうやら1ヶ月ぐらいっぽい・・・?専門家ではないので分からず、少し不安です。気分ドン底に落ちたと思えば、躁時期の一時的な鬱だったり、軽鬱・軽躁の存在があったりともーーう分かりません!もしかしてホルモンバランスのせいで情緒不安定になってるだけの女でしかないのか、でもピルは効かなかったし、とか。一般人の延長でしかない無病の人間なのか、とか。色々考えたりしますが、それならこんなに大量に薬は出ないだろうと自分を納得させています。皆が皆、自分のような希死念慮を抱えて生きていて、私がただただメンタルが弱いだけだとしたら尊敬を通り越して自殺しそうです。最近は実家に帰ってきているせいかわりと調子がいいです。生きています。