アンドロメダ銀河

関東某所に住む大学生のブログ。メンクリに通いながら、卒論(終了)と就活(終了)とバイト(終了)に明け暮れていました。

どんより

こんにちは。昨日、魔の8連勤が終了しました。もう二度とやりたくない。

卒業式に着る予定の卒業袴が自費負担なので、たくさん働かないととは思うんですが、体調的に厳しいです。自律神経が雑魚だったり貧血だったり頭痛持ちだったりで、慢性体調不良です・・・。最近は天気も悪いので、気分もどんよりしていますし、洗濯物も干せず困っています。

そういえば、養命酒を買いました!自律神経系の乱れに良いらしく、よく分かりませんが、買ってみました!合法の酒です。1日3回付属の小さなカップで20mlずつ飲むようです。味はそんなにおいしくないです。ウルトラ元気!!!!になれるように、出来ることは何でもしていきたいです。

f:id:Agpnths:20210817160429j:plain

養命酒

ところで昨日、「ああ、この人は人生で1度も希死念慮を抱えたことがなくて、"普通"の家庭環境とちょうどいい成功体験を重ねて生きてきたんだなぁ」って感じる人と、長時間お話をしまして、メンタルがお亡くなりになりました。言いようもない劣等感と、変えようのない家庭環境や今の自分の思考や自尊心を形作った幼少期など、どうしようもならない部分の差を感じてしまい、絶望しました。とほほ。そして、初めて処方されたクエチアピンでODしてしまいました。私にとって、クエチアピンは救世主なので、飲んだ安心感みたいなものがあって、寝落ち(ほぼ気絶)するまでの1時間ほどは泣くのみでなんとか治まりました。起床後はただただ眠くて、身体にも力が入らず、暫くボーっとしていました。そのあと調べてみると、1度に飲んだ量が、だいたい処方の多い人が1日かけて飲む目安量くらいだったようで、皮肉にも健康的なODになりました。

ODは死にたくてやる、というよりは救われたくてやるものなので、今でも部屋にはブロン錠が入った瓶が置いてあります。死に至るまでの予防線のようなものなので、その予防線がすべて期待外れな結果に終われば、その時死ねるのかなあと漠然と思います。

死生観にその人らしさが出るなあと最近よく感じます。「# 死という言葉を使って短文を作るとあなたらしさが出る」みたいな、定期的にトレンド入りしそうなtwitterのタグにありそうなやつです。死にたい、死にたくない、死んでほしい、死ぬこと以外かすり傷、死ななければなんとかなる、etc・・・。私は「死ねなくてすみません。」ですね。