アンドロメダ銀河

関東某所に住む大学生のブログ。メンクリに通いながら、卒論(終了)と就活(終了)とバイト(終了)に明け暮れていました。

勇気

バイトを終え帰宅、即PCを開きました。言いたいことだらけだったから。

今日は自分の中では記念すべき日になりました。今日に限って素敵な日と呼ぶのは、本当に憚られるので「大事な日」です。もともと今日は私にとって意味のある忘れられない日ではあったのですが、どちらにしてもより大事な日になったことには変わりありません。

前進した日でした。とんでもない勇気をもって声をかけた。それに返信が来た。それだけです。それだけですが、もう今年入って1番感動しました。御社から内定をもらえるとこのくらい感動したりするんでしょうか。これは自虐ネタです。

幸せになってほしい人が元気に暮らしてる、それだけで心の底から安堵して顔が綻ぶくらい嬉しいのです。葛藤や悲しみ、辛い要素を一緒に背負っていたいと思いますが、それは私のエゴでしかいないので、願うのみに留めておきます。

こうやって書いてもまだ、言語化できないもやもやが確実に残っていて、それが澱として少しずつ心のタンクのようなものに沈殿して、溜まったものが形成されて徐々に私自身になっていくんだと思います。

6月は、私にとって重要な月だなぁと改めて思います。

f:id:Agpnths:20210601224313j:plain

20200711アガパンサス

去年、図書館前で撮った満開のアガパンサスの写真でも貼っておきます。

私の大好きな花なので、ぜひ今日のブログを飾ってもらいたいです。では。